最初のページに戻ります。

総合の目次があるページに戻ります。

よく使うマニュアルです

Wiki

updated on 2004.06.23

3.0. DB2/400 db2/400

[ Previous ] [ HOME ] [ Upper ] [ Next ]


AS/400はデータベースマシンです。普通のマシンは、アプリケーションでデータベースを実現しますが、AS/400はマイクロ(マシン語)レベルでデータベースを実現しています。設計上、知っておくべきこと、覚悟しておくべきことがあります。 

key.gif (7751 バイト)

興味のあるサブトピックをクリックしてください。

3.1.プログラム外部記述
3.2.メンバーについて
3.3.二つのレベル識別コードについて
3.4.アクセスパスの神秘
3.5.ベールを脱いだアクセスパスの神秘
3.6.ベールを脱いだアクセスパスの神秘(2)
3.7.DB2/400って何?
3.8.OPNQRYFのグループ処理
3.9.OPNQRYFの基本(RPGとOPNQRYF)
3.10.OPNQRYFの基本(CLP)
3.11.TRNTBLも使ってみよう
3.12.CPYFでロックがかかる?
3.13.CCSIDの不思議な話(前編)
3.14.SQLのまとめ
3.15.CCSIDの不思議な話(後編)
3.16.ジャーナルレシーバの自動削除機能
3.17.UNICODEデータのセットアップ

 


[ Previous ] [ HOME ] [ Upper ] [ Next ]

You are at K's tips-n-kicks of AS/400

 

Ads by TOK2