■ SHUT DOWN VOL.2 ■  
  及び、その周辺のレコード



[THE BEACH BOYS' DISCOGRAPHYへ]



個人的には大好きなこのアルバム、残念ながらアルバムとしての完成度という点ではそう高くはありません。
しかし、このアルバムが素晴らしいのはこの時期の代表曲であり最高傑作のひとつとも言える「Fun, Fun, Fun」と
「Don't Worry Baby」の必殺の2曲が冒頭に収録されていることで、A面に針を落とした途端にヤラレてしまう。
それだけでもう私的にはこのアルバム、OKです。
それにしても「Don't Worry Baby」、なんという素晴らしい曲でしょうか。ロネッツの「Be My Baby」のアンサー・ソング
として書いたと言われるこの曲、ブライアンが書いた楽曲の中では屈指の名曲です。

このアルバムの評価が高くない原因として、デニスのドラム・ソロや、メンバーの他愛のないトークが収録されているため、
そこで聴く側のテンションが落っこちるというところがあるせいでしょう。
しかし、ケネディ大統領が暗殺されたその日にマイクと書き上げたというバラード「The Warmth Of The Sun」、
デニスがボーカルをとる「This Car Of Mine」なども収録され、決して悪くはないアルバムです。

また、このアルバムからもともとのメンバーだったアル・ジャーディンが復帰、これによって素行が悪かったためもあり、
デヴィッド・マークスはマネージャーであるブライアン3兄弟の父、マリー・ウィルソンによって解雇されました。
これにより'90年代半ばの活動停止状態まで続く基本的なメンバーが揃い、BEACH BOYSの再スタートが切られました。

ちなみに「VOL.2」というのはどうしてなのかというと、Capitolが出したホット・ロッドのオムニバス・アルバムに
「SHUT DOWN」というアルバムが存在し、このアルバムに彼等の曲2曲が勝手に収録されたことに対する抗議と
パロディの意味を込めてこうしたと言われています。

先にシングルとして発売され、ブライアンが自信を持って放った「Fun, Fun, Fun」ですが、確かに出来はよかったものの、
彼の予想に反してヒット・チャートでは最高位5位に甘んじました。
この同時期、海の向こうイギリスからやって来た新人グループが「I Want To Hold Your Hand」を彼等と同じCapitolから発売、
なんとその後、前代未聞のシングル・チャートの1位から4位までを独占するという事件が起きてしまったためでした。
最終的には「Fun, Fun, Fun」を蹴落とし、5位までを独占したこのグループ、そう、BEATLESの登場でした。


「Fun, Fun, Fun c/w Why Do Fools Fall In Love」の
Capitol Starlineシリーズとして出た再発盤シングル。
このシリーズでBEATLESのシングルも何枚か出ています。

両面ともアルバムに収録されていますが、「Why Do Fools ~」の方はここでしか聴けないヴァ−ジョンで、 かつて日本だけで出ていた「SINGLE COLLECTION」に収録されたことがあるだけで、それ以外は未CD化の 貴重なヴァ−ジョン。
この事件以後、うかうかしていられないと思ったブライアンはBEATLESに脅威を感じたのと同時にとライバル心を燃やし、 それまで以上に意欲的に楽曲に取り組む姿勢を見せ始め、結果的にはこれが「PET SOUNDS」や「SMILE」に行き着くことに なるのでした。

【 US mono盤 】

レコード盤号 Capitol T-2027 mono盤 1964年3月2日発売。 このアルバムもstereo盤がありますが、私は現在はmono盤しか持っておりません。 「Fun, Fun, Fun」はstereoよりフェイド・アウトがずっと長く、「Don't Worry Baby」はstereoヴァ−ジョンでは 演奏が先に終わってコーラスだけが続きますが、monoではいっしょにフェイド・アウトするヴァ−ジョン。 ちなみに、裏ジャケの番号は2。

インナー・スリーブとレーベルの写真。 1964年当時に使われていたスリーブです。 レーベルはRainbow Capitol、マトリクスは機械打ちで、A面がT-1-2027-H5、そのすぐ右横に"#3"の数字、 B面はT-2-2027-T4、そのすぐ右横に"#2"の数字があり、その他には△のマークの中に"IAM"の刻印があるので ペンシルヴァニア州スクラントン工場プレスです。

【 US盤CD 】
CDは「SURFER GIRL」との2 in 1 CDです。 詳しくは「SURFER GIRL」のCDをご覧下さい。




サーチ: cover
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト


戻る    HOME





Ads by TOK2